セブンティーン@10代の少女のファッション雑誌! > セブンティーン 雑誌 > 雑誌セブンティーンの歴史

セブンティーン 雑誌

雑誌セブンティーンの歴史

セブンティーンという雑誌、ただの少女向け雑誌ではないっていう気がします。だって、私が生まれた頃からずっとある雑誌なんですもの。

1968年「週刊セブンティーン」として創刊されて以来、40年もの間ずっと第一線で頑張っている雑誌なんて、他にはあまりないですよね。セブンティーン創刊40年・・・凄い!創刊当時愛読していたティーンエイジャーはもう60歳に手が届く御年になっていらっしゃるっていうわけです。恐るべきセブンティーン!!

最近は月2回発行となったセブンティーンも、ライバル誌だった「プチセブン」が廃刊になった後は、セブンティーンの独壇場と化し、現在のティーン誌売上げトップを誇っています。

そして、セブンティーンの凄いところはそのモデルになった女の子たちは、後に芸能界で活躍す子がとても多いことでも有名です。

セブンティーンの専属モデルは「STモ」と呼ばれ、一般公募のオーディションやモデル事務所からの売り込みで決まることが殆どです。
そしてこのセブンティーンの「STモ」たちは、20歳近くになると、10代向けのセブンティーンを卒業し、引き続きモデルやタレントとして活躍するのです。

いわゆるモデル・タレントの登竜門となっているっていうわけです。それだけこの雑誌で活躍する子には華があり、スター性があるということなんですね!

<<セブンティーンの付録を使う | セブンティーン@10代の少女のファッション雑誌!トップへ | ロイヤルセブンティーンという映画>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。